iXクラウドキャリアコーチ

利用規約

本規約は、パーソルキャリア株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するハイクラス層向けの転職サービスをはじめとする、ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」における「iXキャリア&ライフドック」サービスのうち、「iXクラウドキャリアコーチ」をご利用いただくうえでのご同意事項となります。iXクラウドキャリアコーチを利用される場合には、本規約および「個人情報の取り扱いについて」の内容に同意した上で、ご利用ください。

第1条
(iXクラウドキャリアコーチについて)
  1. iXクラウドキャリアコーチ(以下、「本サービス」といいます。)とは当社の提携先であるエール株式会社(以下、「業務提携先」といいます。)と契約しているサポーター(以下、「サポーター」といいます。また、業務提携先とサポーターをまとめて「業務提携先等」といいます。)が、キャリア形成等に関する相談に電話や専用ツールで応じるセッション(以下、「コーチングセッション」といいます。)を行うサービスです。なお、本サービスには、付随する各種メールマガジン、メール配信その他の各種情報の提供に関するサービスが含まれます。本サービス提供に伴い利用者に提供する機能等については、当社ウェブサイト等で当該機能の詳細、利用条件等について明示いたします。
  2. 本サービスは、職業紹介サービスとは異なるサービスであり、また、職業紹介の前提や条件として提供するものではありません。
第2条
(利用申込)
  1. 本サービスの利用を希望する者(以下、「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、当社の定める方法によって本サービスの利用申込を行い、当社がこれを承諾することによって、利用申込が完了するものとします。
  2. 前項の利用申込の完了によって、利用者と当社との間で本サービスの利用契約(以下、「本契約」といいます。)が成立するものとします。
  3. 利用者は、利用申込時の登録事項に変更があった場合には、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。当該通知の遅滞により利用者に損害その他の不利益が生じた場合でも、当社は、一切の責任を負いません。
  4. 当社は、登録希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、利用申込を承諾しないことがあり、その理由について一切開示義務を負いません。
    • (1)利用申込に際して虚偽の事項を届け出た場合
    • (2)本規約に違反したことがある者からの申込である場合
    • (3)本サービスで提供できないサービスを希望されている場合
    • (4)その他、当社が本サービスの提供が困難であると判断した場合
第3条
(料金および支払方法)
  1. 利用者は、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する決済方法により当社に支払うものとします。
  2. 利用者が利用料金の支払を遅滞した場合、利用者は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
第4条
(ID・パスワード)
  1. 当社は、利用者に対し、利用者専用ページ(以下、「専用ページ」といいます。)の利用に必要なIDおよびパスワードを発行・付与します。
  2. 利用者は、発行・付与されたIDおよびパスワードの使用ならびに管理について、一切の責任を負うものとし、利用者は自己に付与されたIDおよびパスワードを第三者に使用させ、または譲渡してはなりません。
第5条
(専用ページ)
  1. 利用者は、専用ページが、業務提携先によって提供されるウェブアプリケーションであることをあらかじめ了承するものとします。
  2. 利用者は、専用ページの利用にあたって、自ら、または第三者をして以下の事項に該当する行為を行ってはなりません。
    • ①専用ページを通じて、または専用ページに関連してコンピュータウィルス等、有害なプログラムを使用、または提供する行為、またはそのおそれのある行為
    • ②専用ページの一部または全部をリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブラ、その他専用ページを解析する行為
    • ③ハードウェアまたはソフトウェアの管理を無効にする等、ハードウェアまたはソフトウェアのメーカーが定める利用規約、ガイドライン、その他の規程類で定められた使用条件に違反して改造されたデバイスを使って、専用ページを利用する行為
    • ④その他、当社または業務提携先が不適当であると判断する行為
第6条
(コーチングセッション)
  1. 利用者は、実施可能時間帯、実施回数、実施期間など当社が指定した範囲に限り、コーチングセッションを受けられるものとします。
  2. 利用者に対してコーチングセッションを提供するサポーターは、利用者へのアンケート結果に基づき選任し、専用ページ上で利用者に通知するものとします。
  3. 利用者が、コーチングセッションの予約時刻を10分経過しても、サポーターからの連絡に応答しない場合、当該コーチングセッションを欠席したものとみなします。なお、この場合、実施の補償は行わないものとします。
  4. 利用者が、コーチングセッションの予約時刻を徒過して参加した場合でも、終了予定時間どおりに当該コーチングセッションは終了するものとし、延長はしないものとします。
  5. 利用者が、コーチングセッションの途中で中断を申し出た場合、またはサポーターから中断の申し出をし、利用者が同意した場合には、その時点で当該コーチングセッションを終了するものとします。
  6. 利用者側に発生した事情により、コーチングセッションが中断、遅刻、欠席となった場合でも、実施の補償は行いません。
  7. サポーターの事情またはコーチングセッションに使用する通信機器の不調によるコーチングセッションの開始時刻の遅延やキャンセルが生じた場合、利用者は再度、日程調整を行うことができるものとします。
第7条
(本サービスの利用上の注意)

利用者は、本サービスの利用に際し、以下各号の事項についてあらかじめ了承するものとします。

  • (1)本サービスが、利用者の希望するキャリアに関する相談事について、サポーターとのコミュニケーションを通じて、利用者の自己理解、キャリアの振り返り、キャリア形成、戦略立案の支援等を行うことを目的としていること
  • (2)本サービスが、利用者の抱える問題の解決などの結果や効果が得られることを保証するものではないこと
  • (3)コーチングセッションは、サポーター個人の経験や視点に基づき行われるものであって、業界や職種を代表するものではないこと
第8条
(利用者の責任)
  1. 利用者は、本規約に同意し、自らの責任にもとづき本サービスを利用するものとします。
  2. 利用者は、当社が提供する本サービス以外のサービスを利用する場合は、別途、利用を希望するサービスの各規約に同意し、自らの責任に基づき当該各サービスを利用するものとします。
  3. 利用者は、当社に対し、個人情報を不備・齟齬のないよう正確に提供するものとします。利用者が提供した個人情報が正確でなかった場合等、利用者が当社に対して提供した情報内容に起因して、第三者との間で紛争等が生じた場合には、利用者自身の責任においてこれに対処するものとし、当社に一切の迷惑をかけないことを保証します。
第9条
(著作権)

当社ウェブサイトおよび専用ページに掲載されているすべてのコンテンツ(写真、イラスト等を含む)の著作権は、権利者たる第三者から提供された物を除いて、当社または業務提携先に帰属します。

第10条
(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用に際し、以下各号の行為を行ってはならないものとします。

  • (1)本規約の定める事項に違反する行為
  • (2) 虚偽または不正確な情報を提供する行為
  • (3) 個人や団体を誹謗、中傷、脅迫し、またはそのおそれのある行為
  • (4) 著作権、商標権、その他の知的財産権を含む他人の権利を侵害し、またはそのおそれのある行為
  • (5) 本サービスを通じて知り得た情報を、複製、販売、出版その他方法の如何を問わず、本サービス利用の目的以外の目的で利用し、または第三者に開示、提供する行為
  • (6)当社の許可のないコーチングセッションの録音・録画およびそれを第三者に提供する行為
  • (7) 本サービスを通じて知り得た情報を利用して、当社、業務提携先等もしくは第三者に対して金銭等を要求し、または不利益もしくは損害を与える行為
  • (8) 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、または当社および業務提携先等の信用または名誉を毀損する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
  • (9) 犯罪行為、または法令に反する行為等公序良俗に反する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
  • (10)反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与え、または利用する等不適切な関係を持つ行為、もしくはそれらのおそれのある行為
  • (11)その他当社が不適切であると合理的に判断する行為
第11条
(サービスの停止・本契約の終了等)
  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する事由が発生したと判断した場合、利用者への事前の通知なくして、本サービスの内容を変更し、または本サービスの正常な提供を行うに必要な期間、本サービスの提供を停止することができます。
    • (1)本サービスを提供するためのインフラ、システム等(以下総じて、「システム」といいます。)について、定期保守、または点検、更新、もしくは緊急の必要性がある場合
    • (2)突発的なシステムの故障、技術的問題、セキュリティ上の問題等が発生した場合
    • (3)その他、不測の事態により、本サービスの提供をすることが困難である場合
  2. 当社は、利用者において以下の各号のいずれかに該当する事由が発生したと判断した場合、当該利用者に対して、何らの催告を要することなく、本契約を終了することができるものとします。
    • (1)利用者が本規約に定める事項に違反した場合
    • (2)当社からの連絡に対して、一定期間応答がない場合
    • (3)当社において、当社と利用者との信頼関係を維持できないと判断した場合
  3. 当社は、前各項に掲げる場合の他、当社が必要と判断する場合には、利用者へ1か月前に通知(当社ウェブサイト上への掲載による方法を含み、以下、本項において同様とします。)することにより、本サービスの提供を停止し、または本契約を終了することができます。ただし、当社が事前の通知なく本契約を終了することが妥当であると判断したときは、当社は、利用者への事前の通知なく、本サービスの提供をいつでも停止し、または本契約を終了することができます。この場合、本サービスの停止または本契約の終了後、利用者に通知するものとします。
第12条
(利用者のお申出による本契約の終了)

利用者は、当社所定の手続きを行うことにより、いつでも本契約を終了することができます。

第13条
(返金)
  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、利用者から受領した料金の返還は致しません。
    • (1)前条に基づく利用者からの本契約を終了させる旨の通知を受領した日が、初回のコーチングセッションの実施日から7日を経過していた場合
    • (2)第11条2項に基づき本契約を終了する場合(ただし、次項1号に定める場合を除きます。)
  2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、利用者から受領した料金を返還いたします。
    • (1)本契約の成立後から、初回のコーチングセッションの実施日までの間において、第11条2項に基づき本契約を終了する場合
    • (2)コーチングセッションの実施予定回数が完了する前に、当社都合によって、第11条第3項に基づき本契約を終了する場合
第14条
(当社の免責)
  1. 当社は、利用者とサポーターとの間のトラブル等につき一切責任を負いません。
  2. 当社は、情報取扱業務において通常講ずべき合理的なウィルス対策では防止できないウィルス被害、その他当社の責に帰すべき事由によらない火災、停電、天災地変等の不可抗力により、本サービスの提供に支障が生じ、または本サービスの提供が困難となった場合、これによって利用者に生じた損害につき何らの責任も負わないものとします。
  3. 当社は、サポーターのスキルや人選などの品質について万全を期すものの、常にすべての利用者に有効であるとは限らず、利用者における問題解決などの結果を保証するものではありません。
  4. 本サービス利用の結果、万一利用者が不利益を被ったとしても、虚偽または悪意をもって情報提供が行われた場合を除き、利用者の自由な意思、選択、判断に基づき情報の利用がなされたものとみなし、当社は当該不利益について一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社は、専用ページにエラーその他の不具合がないこと、サーバー等にウィルスその他の有害な要素が含まれていないこと、その他本サービス提供のためのインフラ、システム等に瑕疵がないこと等につき保証するものではありません。
  6. 当社は、当社の機密に属する事項について、質問等への回答、その他対応等を行う義務を一切負いません。
第15条
(個人情報の取り扱い)
  1. 利用者の個人情報の取り扱いについては、別途当社が定める「個人情報の取り扱いについて」に定めるものとし、当社は、これに基づき利用者の個人情報を適切に収集、利用、管理、および保管し、または第三者への提供を行います。
  2. 当社がコーチングセッションの前後に実施するアンケートにおいて、外国にある事業者が提供するオンラインサービスを用いて利用者の個人情報を収集または管理することにつき、利用者はあらかじめ同意するものとします。
  3. 当社は、原則として、以下各号に定める機微な情報(以下、「機微情報」といいます。)を収集しません。ただし、利用者自ら、当社に対して機微情報を提供した場合は、当社が当該機微情報を取得すること、および、当社が利用者に対する適切な本サービス提供のために必要な範囲内において当該機微情報を第三者に提供することにつき、利用者の同意があったものとみなします。
    • (1)思想、信条または宗教に関する事項
    • (2)人種、民族、門地、本籍地(所在都道府県に関する情報を除く。)、身体・精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項
    • (3)勤労者の団結権、団体交渉およびその他団体行動に関する事項
    • (4)集団示威行為への参加、請願権の行使その他の政治的権利の行使に関する事項
    • (5)保健・医療または性生活に関する事項
第16条
(第三者提供に関する免責事項)
  1. . 当社は、以下各号に定める場合において、第三者による個人情報の取得に関し、何ら責任を負いません。
    • (1)利用者の活動状況等、本サービスにおいて利用者が提供した情報により、偶然本人が特定された場合
    • (2)本サービスからリンクされる外部サイトにおいて、利用者が個人情報を提供し、これが利用された場合
    • (3)当社の責に帰すべき事由によらずに、利用者以外の者が利用者に付与されたID・パスワード等を入手した場合
  2. 当社は、利用者とサポーターとの間の提供情報に関するトラブル等につき一切責任を負いません。
第17条
(統計データの取り扱い)
  1. .当社は、利用者の登録・抹消の前後を問わず、本サービス上で利用者が登録した利用者の個人情報、本サービスの利用履歴(ページビュー、利用者とサポーターとの間の電話セッションログ等を含みますが、これらに限られません。)を、個人を特定または特定しないで解析した後、個人を識別・特定できないように加工、集計および分析した統計データ(以下、「統計データ」といいます。)を作成し、これらを何らの制限なく利用することができるものとし、利用者はこれをあらかじめ承諾します。
  2. 当社は、業務提携先が行う事業における品質向上・改善を行うことを目的として、前項に基づき作成した統計データを業務提携先に提供することができるものとし、利用者はこれをあらかじめ承諾します。
第18条
(投稿コンテンツの取り扱い)

利用者が専用ページ上に投稿、掲載等を行ったコンテンツ(画像データ、テキストを含みますが、これらに限られません。以下、「投稿コンテンツ」といいます。)の著作権は、利用者または当該投稿コンテンツの著作権者に帰属します。投稿コンテンツについて、利用者は当社に対して、日本の国内外で無償かつ非独占的に利用(サービス品質向上、複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版、学術研究を含みます。)する権利を期限の定めなく許諾(サブライセンス権を含みます。)したものとみなします。ただし、利用者とサポーター間のメッセージ内容についてはプライバシーを尊重し、本条の許諾対象には含まないものとします。なお、利用者は、当社または当社が指定する者に対して著作者人格権を行使しないものとします。

第19条
(サービス利用規約の変更)
  1. 当社は、本規約の内容を随時変更することができるものとします。本規約を変更する場合、変更後の規約内容を当社ウェブサイト上に2週間掲載することとし、当該変更後の規約内容に同意しない利用者は、第11条に基づき本契約を終了させることができるものとします。2週間が経過した時点において、本契約の終了を希望し当社に提供済みの情報につき削除を請求した利用者を除く全ての利用者が、変更後の規約に同意したものとみなします。
  2. 前項にかかわらず、以下の各号に該当する、利用者の不利益を伴わない変更については、事前の掲載をせずに行うことが出来るものとします。
    • (1)本サービスの機能追加・改善
    • (2)利用者の義務の軽減・免除
    • (3)当社の義務の追加・加重
    • (4)上記各号の他、利用者に不利益とならない範囲での追加・変更・削除
第20条
(情報の保管期間)
  1. 当社は、本サービスを提供するために必要な期間が経過したと判断した場合、当社または業務提携先が保有するサーバー上に蓄積されている、当社、業務提携先またはサポーターとのやり取りに関する情報、および利用者の登録情報等を、抹消することがあります。抹消後はこれを復元することはできません。
  2. 利用者は、前項の事情を踏まえ、自らに不利益もしくは損害が発生しないために必要な措置を、自己の責任と負担において講じるものとします。
第21条
(本契約上の地位の譲渡等)
  1. 利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、本契約上の地位または本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合(事業譲渡のほか、会社分割や合併など、事業が移転するあらゆる場合を含みます。)には、当該事業譲渡等に伴い、本契約上の地位、本規約に基づく権利および義務並びに利用者の登録事項その他の顧客情報を、当該事業譲渡等の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者はかかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。
第22条
(損害賠償)
  1. 利用者は、自己の責任により本サービスを利用するものとし、当社は、当社の責に帰すべき場合を除き、請求原因の如何を問わず、利用者が本サービスを利用することによって被った損害に対する賠償責任を負わないものとします。
  2. 当社の責に帰すべき事由により利用者に発生した損害について、当社は、現実に生じた直接かつ通常の損害(弁護士費用を含みません。)の範囲内で賠償に応じるものとします。ただし、当社の故意または重過失により利用者に生じた損害についてはこの限りではありません。
  3. 当社は、前二項に定めるもののほか、消費者契約法および同法に関連する法令により認められる範囲内において利用者の損害に対する賠償義務を負わないものとします。
  4. 利用者は、本サービスの利用に際し、当社に損害を与えた場合、当該損害を賠償するものとします。
第23条
(協議事項)

本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、当社と利用者は、誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

第24条
(準拠法・管轄裁判所)

本規約に関する準拠法は日本法とし、本サービスおよび本規約に関する一切の紛争、請求等(民事調停を含みます。)については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2021年9月10日改定